So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

映画 「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」 [映画]

映画「ハン・ソロ」を観てきました。
あえて、吹き替え版を選んだところ、お客が中高年ばかりで納得しました。
字幕見るのツラいんだよね!ハハハ。

まだDVDは出ていないので、オフィシャルガイドブックをリンク。
出たら差し替えます。



映画 「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」
監督:ロン・ハワード
出演(吹替): オールデン・エアエンライク(前野智昭)、ヨーナス・スオタモ、ドナルド・グローヴァー(綱島郷太郎)ほか
オススメ度 ★★★☆☆

賛否両論のようですが、私は面白かったです。
こういったスピンオフ的な映画について、よく「他のシリーズ作品を観ていなくても大丈夫」的な紹介の仕方がありますが、この映画は違うと思う。
ミレニアム・ファルコン号の事を知らないと、楽しめないと思います。

キャストについては文句は無いです。
ハンソロもランドも、良かったと思います。
キーラの人が平愛梨に見えて仕方がなかったけど。

私はハンソロの過去を見られたことより、ランドの過去を見られて嬉しかった。
ランドの事は、もっと知りたかったなー。
あと、チューバッカの過去とか、キモチがもっと知りたいと思いました。

以下、超ネタバレ。
みてない人はヒキカエセ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画 「いぬやしき」(実写版いぬやしき) [映画]

公開翌日にみました。
原作漫画は全部は読んでいません。

↓こちらは、原作漫画の「表紙が映画」版。(kobo、この表紙は期間限定)
 なぜだか1巻がヒットしない。すみません。
 1巻はいま無料で読めます。
 DVDが発売されたら差し替えます。




映画 「いぬやしき」
原作:奥浩哉 監督:佐藤信介
出演:木梨憲武、佐藤健、本郷奏多、二階堂ふみ ほか
DVDは未発売 
オススメ度 ★★★☆☆
出演者いずれかのファンの場合は★★★★☆

面白かったです。
木梨さんが出るので、始まるまで「コントみたいになるのでは」と懸念していました。
が、真摯な感じで、全くそんな事はありませんでした。

ちょっと↓ネタバレ。
夫は原作やアニメを知っているので「足りない」と言っていました。
私は、原作をシッカリ知っているわけではないので、別にこれでいいんじゃん?と思いました。
それを言ったら、出だしの部分から、完全に「説明不足」だし。
(いま無料の1巻では説明されていますので、知りたい方は是非。)

詳しくはまた今度。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画 「パンズ・ラビリンス」 [映画]

ネットフリックスで観ました。
2006年の映画です。

同監督の作品、「シェイプ・オブ・ウォーター」は、
2018年のアカデミー賞(作品賞他)を受賞しました。
パンズラビリンスも、2006年の撮影賞、美術賞、メイクアップ賞を受賞しています。
「パシフィック・リム」も同じ監督さんだったのね。→私のブログはこちら



映画 「パンズ・ラビリンス」
監督:ギレルモ・デル・トロ 出演: イバナ・バケロ ほか
アミューズソフト(¥1620 税込)
オススメ度 ★☆☆☆☆

ダークファンタジーだと思っていました。
実は、血まみれファンタジー…いや、バリバリの戦争(内戦)映画でした。
途中から子供がとっても可哀想になってきて。
それが戦争なんだ、って事なんでしょうけど…。
私は、この映画、好きじゃありません。だからオススメ度は星一つです。

以下、超ネタバレ。
かつ、長文です。スミマセン。

続きを読む


タグ:★☆☆☆☆
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画 「デアデビル」 [映画]

ネットフリックスで観ました。
デアデビルは、命知らずという意味だそうです。

2003年(平成15年)の映画です。
ネットフリックスにあるのは104分だったかな。
現在販売されているのはディレクターズカット版で、もっと長い(プラス40分くらい?)らしい。

ネットで感想文を調べてみると、ディレクターズカット版には、
「主人公(全盲)の代わりに友人(晴眼)が法廷で弁護をしようとするが、
 揃えてあった資料が全部点字だったので、使えない」
というシーンがあるようです。
見たかったなー。


映画 「デアデビル」
監督:マーク・スティーヴン・ジョンソン
出演:ベン・アフレック、ジェニファー・ガーナー、マイケル・クラーク・ダンカン、コリン・ファレル ほか
20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン(¥1000くらい)
オススメ度 ★★★☆☆

モロモロ、説明がない事が多い作品です。
とにかく、ストーリーを追うだけでも、突っ込まずにいられない。
だから「ダメ」とする人も多いようですし、アクションの評価も低いようです。
でも私は、結構面白かったので、星3つにしました。(特にコリンファレル)

内容に直接関係は無いのでしょうが、映画冒頭で、
ビル群の明かりが次々と点字表記に変わって、出演者やスタッフの名前の
アルファベットとオーバーラップしていく演出が面白かったです。

以下、超絶ネタバレ。
結末まで書いてます。

続きを読む


タグ:★★★☆☆
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画 「ソロモンの偽証」その2 [映画]

この記事では、映画と原作を比べます。
当然ながら、ガッツリ、ネタバレです。
映画のみのレビュウはこちら


ソロモンの偽証(〔1〕(第1部)) [ 宮部みゆき ]ソロモンの偽証(〔2〕(第1部)) [ 宮部みゆき ]ソロモンの偽証(〔3〕(第2部)) [ 宮部みゆき ]ソロモンの偽証(〔4〕(第2部)) [ 宮部みゆき ]ソロモンの偽証(〔5〕(第3部)) [ 宮部みゆき ]ソロモンの偽証(〔6〕(第3部)) [ 宮部みゆき ]





映画 「ソロモンの ぎしょう」
原作:宮部みゆき 監督:成島出 出演:藤野涼子、板垣瑞生、前田航基、尾野真千子、余貴美子ほか(¥6000くらい) 
オススメ度 ★★☆☆☆

小説「ソロモンの ぎしょう 1~6」
宮部みゆき(新潮文庫、¥810~907)
オススメ度 ★★★☆☆

かなりネタバレ。↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画 「1408号室」 [映画]

ネットフリックスで観ました。
原作は未読です。



映画 「1408ごうしつ」
原作:スティーヴン・キング
監督:ミカエル・ハフストローム
出演:ジョン・キューザック、サミュエル・L・ジャクソン、メアリー・マコーマック ほか
オススメ度 ★★☆☆☆

恐怖の定義は、人によって違うと思います。
この映画で最大の恐怖として描かれるのは、主人公にとって(だけ)の物なので、私にはあまり怖くなかったかも。
通常のホラーのイメージ、特にキング作品だと思って見ると、正直、肩すかしを食らうと思います。

以下、超ネタバレ。
観てない人はヒキカエセ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画 「クローバーフィールド・パラドックス」 [映画]

ネットフリックスで観ました。
最近テレビでガンガン宣伝しているよね。
視聴率低いの?(ネットフリックスにも視聴率とかあるの?)

2018年2月5日(月)から配信されたばかりで、まだ関連商品は発売されていません。

映画 「クローバーフィールド・パラドックス」
監督:ジュリアス・オナー 製作:J・J・エイブラムス
出演:ググ・バサ=ロー(ググ・ンバータ=ロー)ほか
オススメ度 ★★★☆☆

この作品、あの「クローバーフィールド ハカイシャ」と直接つながっていると言っている方もいるようですが、私は「ちょっとあるかも?」程度の印象でした。
私が書いたハカイシャの記事へのリンクはこちら。↓
http://kudoi.blog.so-net.ne.jp/2009-04-30

以下、ハカイシャのネタバレも含んで、激しくネタバレ。

続きを読む


タグ:★★★☆☆
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画 「ミスト」 [映画]

ネットフリックスで見ました。
キングの原作は、ずいぶん前に読みました。
ラストが違う気がする。(やはり違いました。後で書きます。)


映画 「ミスト」
原作:スティーヴン・キング 監督:フランク・ダラボン 出演:トーマス・ジェーンほか (株)ポニーキャニオン(¥1700くらい)
オススメ度 ★★★☆☆

この監督は、同じキング原作の「ショーシャンクの空に」と「グリーンマイル」も監督されています。
どんだけ好きなのー。

以下、激しくネタバレ。
原作と映画のラストの違いについて、そして「ダーク・タワー」についても書いています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画 「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」 [映画]

スターウォーズの新作を観てきました。
2D、字幕版でした。

映画 「スター・ウォーズ さいごのジェダイ」
監督:ライアン・ジョンソン
出演:デイジー・リドリー(レイ)、 ジョン・ボイエガ(フィン)、オスカー・アイザック(ポー)ほか
(映像未発売) オススメ度 ★★★☆☆

3部作の2作目です。(1作目についてはこちら
今回も、事前にプログラムを入手しましたが、読むのは我慢しました。
でも今回は、事前に読んでいても影響はなかったかなー。
読めば良かった。

ちなみにプログラムは二種類販売されていました。(通常版と限定版)
限定版は、表紙がツルツル。写真が多く入っているようです。
私はせっかくなので限定版を買いましたが、中に「何も文字が書かれておらず写真だけ」というページがいくつかあって、これが差分かなーと思いました。
通常版は買っていないので確認していないんですけど。

さて、内容ですが。
まだ公開されてそんなにたっていないので、ネタバレ書きません。
とすると、あまり書けませんが。

前回の伏線はいくつか回収されましたが、まだ疑問は残っているような。
というか、回収された伏線のいくつかの点については、
「え、え、そういう答え?後でひっくり返るん…デショ?」
と思いました。

監督が変わり、前作の監督(JJ)は「制作総指揮」として入っています。
でも、うーむ。
(だから、か?)
何となく否めない、消化不良感。そして荒唐無稽感。
前作よりも一つ、星を減らしました。

これだけネタバレさせて。

あの生き物、ポーグとかいう、可愛いヤツ!
宣伝でよく見かけたし、グッズも出ているから、
どんな活躍をしてくれるのかと思ったら、特に活躍しませんでした。
これから活躍するのか?
でもまあ可愛いからいいか。

グッズを見て「活躍するんだろーなー」と勝手に思っていた(実は活躍しなかった)キャラは、他にも。
あと、この人のくだり、いらなくないですか?と思った人もいた。
今は書けませんが。

あ、あと、これだけ書かせて。
みんな(私の身近な友人も)カイロ・レンのアダム・ドライバー氏をブサいと言うんだけど。
私にはそう見えないです。
顔の輪郭が曲がっているかな?と思うくらい。
髪型と服装がハリーポッターのスネイプ先生みたい、と思うくらい。です。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画 「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」 [映画]

映画館でみました。
封切りから3日くらい後。
混んでいるかなーと思いましたが、すいてた。ガラガラ。
うーむ、第一章が大入りになってくれないと、第二章は無いのではないか。心配。

ノベライズ↓

原作漫画↓

映画 「ジョジョの きみょうな ぼうけん ダイヤモンドは くだけない だいいっしょう」
原作:荒木飛呂彦 監督:三池崇史 出演:山﨑賢人、神木隆之介、伊勢谷友介、岡田将生、新田真剣佑、小松菜奈、國村隼、観月ありさ、山田孝之
DVDはまだ発売されていません(出たら書きます)
オススメ度 ★★★★☆

なかなか良かったです!!
キャストが発表された時、賛否両論でしたが、私はすごく良かったと思います。
とってもよく化けていた。化けるというのは良い意味で。

第二部があるとしたら、吉良、露伴、ジョセフはどうなるだろう。
私の希望は、ジョセフはショーン・コネリーだッ。
無理だろーなー、ジョセフは今作ではあまり活躍しないし、登場自体、無いかも。
吉良は、うーん、どんなコンセプトでいくか、で、全く変わるよね。綾野剛、長谷川博己、オダギリジョー…とか?佐々木蔵之介もいいかなー。
露伴は山ピーがいいなー。
トニオ…は出ないか。
あと、私はミキタカが好きなんだけど、出ないんだろーな。でももし出るとしたら、坂口健太郎が良いなー。

詳しくは、また今度。

タグ:★★★★☆
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画