So-net無料ブログ作成
検索選択

セルフネイルTips ベースコート [ネイル(非レビュ)]

セルフネイルのちょっとしたコツなど。
アマチュアなので専門知識は無いけれど。
 ネイル設計図についてはこちら。
 マニキュアについてはこちら。
 市販ネイルシールについてはこちら。
 自作ネイルシールについてはこちら。
 トップコートについてはこちら。

*** ベースコート ***

セルフネイルで最も省略されがち、らしい。
マニキュア(ポリッシュ)向けと、ジェル向けがある。(「拭き取り」とか「硬化まで○○秒」とか書いてるのはジェル用。「ベースジェル」とも。)
ベースコートとトップコートが兼用の物もある。(後述)
ベースコートに「マニキュア薄め液」は絶対に使ってはいけない。
塗るときにはみ出しても、後からそっとこすると簡単に取れるのでラク。


私は、
・爪の表面がデコボコしていると、シールが貼りにくい
・爪の表面がデコボコしていると、仕上がりがイマイチになる
・マニキュアの中の色素が爪にしみこむ(色素が沈着する)ことがある
・マニキュアに含まれる成分による爪へのダメージを軽減
という理由から、ベースコートを使用したほうが良いと思っている。

ただし、マニキュアの中には「ベースコート不要」のものもある。
(ベースコート成分配合らしい。私は未使用なので色素沈着については不明。)

それぞれのマニキュアには、表面的に見えている色だけでなく他の色も使われている。
例えば、「黒色」のマニキュアに「黄色」が使われていることもある。
「黄色」は、最も爪に移りやすい色のようだ。
じっさい、私の爪も、数本が黄色く染まっている。

ということは、私が紹介するベースコートで色素沈着を「完全に」防ぐことは不可能。
ってことを前提として、以下を参考にしてください。



私の、現時点でのイチオシは、アユーラの「オーラフィールベースコート」。
ボトルの中に、かきまぜ用の金属ボールが入っている。
(ただし、マニキュアの記事に書いたとおり、空気が混じるので激しく振らないほうが良い。)
薄いピンク色がもともとついているので、爪が自然な桜色になってツルツル。
マニキュア塗らなくてもこれだけでも良いんじゃない?って感じ。

以前、普段の爪の手入れ用に「アフターバスネイルエッセンス」をレビューした事があったけど、アユーラは、東洋医学の観点で商品を作っているので、他のメーカーとちょっと雰囲気が違う。
どちらかというと高年齢層向けだと思う。

現在、残量が5分の1になり、かなり粘度が増している。
ボトルをひっくり返しても、中身がなかなか移動しないくらい粘っている。
ゲル状?スライム状?
しかし、それでも、刷毛にとって爪に塗る事が出来るし、ダマにならない。

難点は、↑の状態だとどうしても厚塗りになるので、乾くまでにやや時間がかかる事。
液体状でさらさらしていた初期の頃は、10本の爪を塗り終わった時に最初の1本目がほとんど乾いている、というくらいだった。



アユーラを使い終わって、私が選んだのは、コーセーのエスプリーク、ハードナー&ベースコート。
多分ドラッグストアで買った方が安い。

これは、名称に「ハードナー」と入っていることからもわかるように、爪を補強する役割をもっている。
何度もマニキュアを塗ったり取ったりを繰り返していた私は、その機能が気になった。
それと、爪の縦縞を速やかに埋めることも出来るらしい。
恐らく、そこそこの粘度があるという事ですよね。

…と思って購入。

なかなか良いです。
塗り終わってからの、爪表面のなめらかさは、アユーラよりも良い。
爪への色素沈着防止力も、アユーラよりも強い気がする。
また、仕上がりがやや白っぽいので、上から塗るマニキュアが半透明タイプでも、爪自体の色が出にくくなって発色への影響が少なくなる。

いいことばかりのようだが、使用時に、非常~に強いにおいがします。
揮発性の薬品の強い匂い。
これが苦手な方はやめた方が良いと思います。

現在半分くらい使ったところで、粘度は当初と変わらないので、
これから先、このままサラサラ感が続くのか、ドロドロになるのか、観察していきます。

*** ベースコートとトップコート兼用の品 ***

ちょっとマニキュア塗ってみようかな、でも、ベースとトップと、両方買うのは勿体無いかなーという人向け。
私のようにマニキュア頻度が高い人は、兼用より、専用が良いと思う。
私も、最初はこんなに何度も塗るとは思っておらず、兼用のものを買っていた。

ローソンで、資生堂の「インテグレート」トップ&ベースコート。
(楽天へのリンクはこちら↓)

祝!楽天リーグ優勝!優勝セール中はポイント10倍!さらにエントリーでポイント5倍開催中!資生堂 インテグレート トップ&ベースコート 5ml【楽天優勝セール_ポイント】

悪くない。それなりに良いと思う。
が、ボトル半分を過ぎて粘度が増してきた時、一気に塗りにくくなった。何と言うか「ゴロッと塗れる」という感じ。
そこで、私は粘度が増してしまった「トップ&ベースコート」を、自作ネイルのベース用にした。
その役目用としては、すこぶる良い!お勧め。

セブンイレブンで、伊勢半の「KissMe FERME(キスミーフェルム)」トップ&ベース。
(楽天へのリンクはこちら↓)

≪5%OFF≫後払い・コンビニ払いOK!キスミー フェルム トップ&ベース【キスミ—】 フェルム トップ&ベース 7ml 【化粧品・コスメ:ネイル:トップコート】【フェルム】【KISS ME】


これも、悪くないのだが、半分を過ぎて塗りにくくなる現象は同じ。
現在は自作ネイルシールのベース用として大活躍。

 *****

2013/10/20(日)セブンイレブンのキスミーフェルムについて追記。
2013/12/15(日)コーセーエスプリ-クハードナー&ベースコートについて追記。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る