So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

痛くなネイル141 「ジョジョ4」の12回目:杉本鈴美&アーノルドネイル [ネイル(非レビュ)]

痛くない痛ネイル。略して「痛くなネイル」。
「ジョジョ展・特別篇」、第4部のネイルです。
と、書いているうちに、荒木飛呂彦先生の原画展が東京で開催されるというニュース。
良いですね!!
http://www.araki-jojo.com/1274/

さて、ジョジョ4部には魅力的な人物がたくさんいますが、
中でも杉本鈴美(すぎもとれいみ)ちゃんは、群を抜いているように思います。
彼女は、飼い犬のアーノルドと共に、幽霊をやっている(?)からです。

というわけで、親指は、天使とお墓。
reimi-1.jpg
そして、十字架と、ワンコ用のホネ。

マニキュアの色はピンクと白なのですが、
写真では見分けがつきにくいかも?
reimi-2.jpg
左手の中指には、彼女のイメージのリボンと、赤い点々。
右手の中指には、犬のアーノルドと、赤い点々。

赤い点々は、この話を知らない人にとっては、ただの模様でしょう。
でも、知っている人にとっては「血痕」です。
鈴美ちゃんとアーノルドは、ある事件の被害者で、
幽霊になってからも、血を流しているから…。

だからといって、ただかわいそうなだけではないです。
本当の意味で「悪役」をこの世から追い払う働きをしたのは、彼らです。
第4部のラスト、溜飲が下がりましたよねー。

ところで。
私がジョジョシリーズを読んだのは大人になってからですが、
岸部露伴が彼女を「スタンド使いではないか」と疑って攻撃した時、
初キスのエピソードのくだりで、ビックリしました。

内容についてではなく、
「こんな事、少年マンガに載せたの?
 当時の読者は子供ばかりだったのでは?」
と思ったからです。
少年漫画ってすごい(すごかった)んだなーと思いました。

*****↓材料はこちら↓(全てではありません)*****

今回使用したシールは売り切ればかりだったので、
ブローチっぽいほかのシールをご紹介。


*****↑材料はこちら↑(全てではありません)*****

興味を持った方、作り方は「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

痛くなネイル140 「スペース☆ダンディ」ネイル [ネイル(非レビュ)]

痛くない痛ネイル。略して「痛くなネイル」。
今さらですが、アニメの「スペース☆ダンディ」です。

左親指は、オープニングの「ビバナミダ」by岡村靖幸。
岡村ちゃーん!
SpaceD-1.jpg
右親指は、「S☆D」です。
もっとポップなフォントが良かったかな。

他の指は、宇宙のイメージと、
ダンディ行きつけの宇宙レストラン「ブービーズ」のイメージ。
SpaceD-2.jpg
ブービーズは、8~90年代のディスコか、ダイナーの感じ。
私はネオンライトのようなシールを使いました。
こういうの、カッコイかったんだよね。

「スペース☆ダンディ」は、アニメ「カウボーイビバップ」の
スタッフが多く関わった作品で、凝った造りが話題でした。
特に音楽が良かった。
岡村ちゃーーん!!

そういう点が、カウボーイ…の流れをくんでいるのでしょう。
カウボーイ…は、1998年(平成10年)の作品ですが、いまだに人気ですね。

…とか書いていますが、当時、私は見たことがありませんでした。
その後も気になってはいたのですが、何となく敷居が高くて。
先日、Netflixでついに第一話を見て、なるほどね!と思いました。

ダンディは、ストーリー的には、本気で見ていると肩透かしをくらうのでご注意を。
何度、「えっ先週の展開から、こう?!」と思ったことか。
「バカなの?」って思わせる感じが面白かったです。

*****↓材料はこちら↓(全てではありません)*****

↑こちらは非常に薄いので、濃い色のマニキュアに貼ると模様が見えなくなります。
 私は同じシールを二重に貼りました。

*****↑材料はこちら↑(全てではありません)*****

興味を持った方、作り方は「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

痛くなネイル139 「ラグナロクオンライン15周年」 [ネイル(非レビュ)]

痛くない痛ネイル。略して「痛くなネイル」。
ガンホーゲームスの『ラグナロクオンライン(RO)』が、
2017年(H29)12月1日で、15周年になりました。
その記念ネイルです。

今回は親指以外からご紹介。
フォントがわかりにくいですが、左薬指が「R」、人差し指が「O」。
RO15th-2.jpg
右人差し指は「XV」(15)、右薬指が「th」です。
あわせて「RO XVth」。

左の中指は、ゲームに出てくるモンスターの「ポリン」。
(初めて見た時はドラクエのスライムかと思った。)
右の中指は、「レッドジェムストーン」、魔法を使う時の触媒、のつもり。
私がROで使っているキャラクター的には「ブルー」が良かったのですが、
あいにく赤色しかなくて。

左親指は、お花と「namu(なむ)」。
ゲームを昔からやっている人にしかわからないであろう…。
RO15th-1.jpg
右親指は、花火とコングラッチュレイショーン。

ガンホーといえば『パズドラ』のほうが有名ですよね?CM、嵐だし。
私がラグナロクを始めたのは、2004年の3月からです。
13年たちました。
だいぶユーザーが減って、「ラグナロク2」もポシャりましたから、
いつ終わってもおかしくないのでは…と思いつつ、こんなに続くなんて、
やっぱりパズドラのお陰なのかな。

*****↓材料はこちら↓(全てではありません)*****

*****↑材料はこちら↑(全てではありません)*****

興味を持った方、作り方は「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

セルフネイルTips ネイルシールの選び方 [ネイル(非レビュ)]

セルフネイルのちょっとしたコツなど。
アマチュアなので専門知識は無いけれど。
 ネイル設計図についてはこちら。
 ベースコートについてはこちら。
 マニキュアについてはこちら。
 市販のネイルシールについてはこちら。
 自作ネイルシールについてはこちら。
 トップコートについてはこちら。

*** ネイルシールの選び方 ***

市販のネイルシールについては既に書いていますが、先日、
「よくこんなシールを見つけられますねー」
と言われたので、買う時の選び方などについても、書くことにしました。

以下はあくまでも私見です。ご留意ください。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

痛くなネイル138 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 [ネイル(非レビュ)]

痛くない痛ネイル。略して「痛くなネイル」。
ハリー・ポッター(映画版)を1作ずつ作っています。
久々、4作目の「炎のゴブレット」ネイルをやりました。
1作目「ハリー・ポッターと賢者の石」ネイル
 2作目「ハリー・ポッターと秘密の部屋」ネイル
 3作目「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」ネイル

今回も映画のストーリーの進行に沿って作っています。
左手の小指から始まって、右手の小指で終わります。
以下ネタバレですので、ストーリーを知りたくない方は、写真だけ見てください。

GobletofFire1.jpg
1.ハリーは、ロンの一家と共にクィディッチのワールドカップを観に行きます。
(見えにくいですが、下の三角は、皆が泊まるテントのつもりです。)
2.ところが会場は「死喰い人」に襲われ、会場の空にはドクロの印が描かれます。
3.新学期、学校にはマッドアイ・ムーディという新しい先生が着任します。
4.「三大魔法学校対抗試合」の開催に向けて、「炎のゴブレット」が代表選手を選びます。
 ハリーが所属するホグワーツからはセドリックが選ばれますが、どういうわけかハリーも、立候補していないのに選ばれてしまい、4人で競う事になります。

GobletofFire2.jpg
5.第一の課題は、ドラゴンが守る金色の卵を奪う事。全員クリアします。
6.対抗戦のさ中、クリスマスパーティが開かれ、ハリーとロンは、幼なじみのハーマイオニーが別の男性にエスコートされるのを見て、彼女が少し遠くなったような気分になります。

GobletofFire3.jpg
7.第二の課題は、湖の底にある「大切な物」を取り戻すこと。水魔の妨害を受けながらも、3名が課題をクリアします。
(水魔は半魚人みたいなのですが、シールが無いので人魚にしました。)
8.第三の課題は、樹木でできた迷路を進み、優勝杯を見つけること。ハリーはセドリックと同時に優勝杯に触り、そのとたん、どこかへ飛ばされます。
9.飛んだ先は墓場でした。
 セドリックが突然殺されてしまい、ハリーは拘束され、ついにヴォルデモートが復活します。
(花火みたいなシールで、ハリーとヴォルデモートの激突を表現してみました。)
 ハリーも殺されそうになりますが、何とか、セドリックを連れて帰還します。
10.戻ったハリーをなぐさめてくれたのはマッドアイ・ムーディでしたが、実は、死喰人の一人が、変身薬「ポリジュース薬」でムーディに化けていたのでした。
(ウーン、やっぱり香水瓶は薬瓶には見えないかァ~。)

で、この後、
『ハリーが誰にも邪魔されずに墓場に行き、ヴォルデモート復活の材料になる為に、代表選手になる必要があった』事が明かされたり、
『墓場でハリーとヴォルデモートと対決した時に、杖の魔法がつながるような現象を見せた理由』が明らかになったり、
『魔法省が相変わらずヴォルデモートの復活を信じず、ハリーを嘘つき呼ばわり』したり…
といったくだりがありますが、ネイルでは省略。

今回の映画は、「めでたし」という感じではありません。
全体に少し、暗いです。
でもネイルはあえて白とベージュにしてみました。

*****↓材料はこちら↓(全てではありません)*****

*****↑材料はこちら↑(全てではありません)*****

興味を持った方、作り方は「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ドラマ 「ストレンジャー・シングス シーズン1」 [テレビ]

ネットフリックスで「ストレンジャー・シングス」を見ました。
シーズン1は全8回です。
DVDはありません。
楽天には売り切れのCD(サントラ)のページがあります。
https://books.rakuten.co.jp/rb/14484727/
そして↓こちらは、何とLPレコードです。

というのも、このドラマは「1980年代」が舞台で、挿入曲は懐かしのナンバーばかり。
あえての「LPレコード」なのでしょう。

TVドラマ 「ストレンジャー・シングス」
制作・監督:ザ・ダファー・ブラザーズ、製作総指揮:ショーン・レヴィ
出演:ウィノナ・ライダー、デヴィッド・ハーバー、ミリー・ボビー・ブラウン、ノア・シュナップ、フィン・ヴォルフハルト 、ゲイテン・マタラッツォ、ケイレブ・マクラフリン、マシュー・モディーン ほか
オススメ度 ★★★★☆ または ★★☆☆☆

IT(イット)、グーニーズ、未知との遭遇、E.T.(イーティー)、炎の少女チャーリー、スタンド・バイ・ミー、アルタード・ステーツ、エイリアン、エクソシスト、アメリカングラフィティ…などなど。
これらのスパイスが少しずつ、たくさん入っているのが「ストレンジャー・シングス」です。
そのことを、「これまで見てきた多くのSFや少年ドラマの集大成!」と思える方には★4つ。
「どっかで見た」事をマイナスに感じる方には、★2つです。

この作品、検索すると、べた褒めの記事が多いですね。
「ハマった」人たちは、「この為だけにNetFlixを契約すべし」的な勢いです。
でも、実際は「ハマらなかった」人もいるはずです。
それなのに、否定する記事があまり見当たらないのは、多分、ハマらなかった人も否定までは出来ないから。
単に、「ハマらない人には何とも書きようがない作品」なのだと思います。

以下、ネタバレです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

痛くなネイル136 水森亜土ちゃんネイル [ネイル(非レビュ)]

痛くない痛ネイル。略して「痛くなネイル」。
今回は水森亜土さんのネイルシールをそのまま使っただけなので、
痛ネイルでも何でもないのですが、一応、ご紹介。

亜土ちゃんといえば、かわいい女の子のイラストのほうが有名かも?
女の子のカラフルなシールも売られていますが、
私が買ったのはアニマル系の白黒です。
ado1.jpg
このシール、粘着力が非常に強いです。
左のウサギは、実は、もともと2匹(羽)ではなく3匹(羽)でした。
台紙から剥がす時にちぎれてしまい、ハサミで整えてから貼りました。
可哀想に。

両方、薬指だけブローチ。
ado2.jpg
実はこちらも、右中指の「縄跳びウサギ」の、縄の部分がちょこっとちぎれました。
ラバー系で粘着力が強いシールは、台紙を反らせてもシールが浮いてこないので、扱いが難しいです。
もしかして、少し冷やすと良いのかもしれませんけど、ラバーが固くなるぶん、かえって壊れやすくなるのかなぁ。
人差し指のフレンチは、かなり細い線がうまくひけたので、どうやったか後に書きます。

*****↓材料はこちら↓(全てではありません)*****

*****↑材料はこちら↑(全てではありません)*****

興味を持った方、作り方は「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

痛くなネイル135 「ジョジョ4」の11回目:噴上裕也 [ネイル(非レビュ)]

痛くない痛ネイル。略して「痛くなネイル」。
「ジョジョ展・特別篇」、第4部のネイルです。

登場回数がそんなに多くない割に人気の「ハイウェイ・スター」。(スタンド名)
その使い手、噴上裕也(ふんがみゆうや)ネイルです。
ずっと、「足跡は確定だけど、他にどんなモチーフがあるだろう」と思っていましたが、ひらめきましたー。

親指は、左が取り巻きの「アケミ、ヨシエ、レイコ(の恋心)」です。
ニューテクニックを使ってみました。
ジョジョネイルHighwayStar1
右は、入院中の裕ちゃん。
包帯でぐるぐる巻き~~の状態を表現してみました。

ベースの色はアスファルトのグレー。
もちろん足跡は外せない。
ジョジョネイルHighwayStar2
右手には、噴上裕也のアゴに描かれている(イレズミか?)「H☆S」もあしらいました。
「ハイウェイ・スター」の頭文字ですね。

ちなみにマニキュアは「ジンジャー」12月号の付録です。
いい色です!うーん、もう一冊買おうかなぁ…?
時間経過で劣化しちゃうかなぁ…?(付録ネイルにありがちな現象)
今ならまだコンビニ等で買えると思います。
上のリンクは送料がかかるお店のものですので、ご注意を。

11/13(月)追記
ジョジョファンの同僚に見せたら、
「ナンデスカこれ?怖い!!」と言われました。
伝わらなかったのね…のねのね…。

*****↓材料はこちら↓(全てではありません)*****

*****↑材料はこちら↑(全てではありません)*****

興味を持った方、作り方は「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ナンバリングを修正しました。 [ネイル(非レビュ)]

皆さまには限りなくどうでも良いお話だと思うのですが、
ネイル画像を整理していたら、ブログ記事の、ネイルのナンバリングが
ずれていたことに気づきました。

マジで痛くないふつーの場合は公開しないことにしているので、
公開しないネイルがあるぶん、ブログで必然的にナンバーが飛ぶわけです。
このナンバーは自分の控えでしかないんですけど。
(もしかしたら、いつか公開することもあるかもしれないので、
 ネイルの本当の数を使っています。)

…で、90番くらいから、間違えました。
ホント、どうでも良い話だと思いますが、
先ほど記事のタイトルの数字を変更しました。

こんな細かいこと書かなくても良いかなーとも思いましたが、
自分の忘備の意味でも書くことにしました。
まあ、そもそも、私はくどい人だし、ここはくどい場所なので、ご容赦。

2017/11/27(月)
…で、今日も修正しました。まだ間違いがあったので。
別に「数が違います」とか言って困る人もいないんだろうけど、どうしても気になる。
こういう事を放っておけない性格。
難儀な性格。

タグ:ネイル
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

痛くなネイル133 「ジョジョ4」の10回目:静・ジョースター [ネイル(非レビュ)]

痛くない痛ネイル。略して「痛くなネイル」。

「ジョジョ展・特別篇」。
まだ第4部のネイルが続きますよ~ん。

今回は、透明な赤ちゃん、静・ジョースターネイルです。
本編では本名(身元)がわからないまま、ジョセフの養女になりました。
「静(しずか)」は、「じょう」とも読むので、長じて「ジョジョになる」説を唱えるファンもいるようです。

親指(左)は、サングラスと唇。
本当は真っ黒なサングラス、赤い口紅だと思いますが。
ジョジョネイルsizuka-1
右は、乳母車です。
赤ちゃんグッズは、フルタイプのウォーターシールから切り抜きました…が、
シールの背景が透明だと思い込んでいて、貼る直前に白色だったとわかり、
もっと慎重に切り抜けば良かった…と反省。
そうなると、マニキュアも白が良かったかも?確認不足でした。

ほかの指は、赤ちゃんグッズやジョジョっぽい模様。
ジョジョネイルsizuka-2
左中指のアヒルちゃんの隣にあるのは、哺乳瓶です。
右中指はロンパース(ベビー服)と、おしゃぶりです。
赤ちゃん系のアイテムが足りなければ、老ジョセフのアイテムを貼っても良さそう。

完成後に夫に見せて、「何のネイルだと思う?」と
聞いたら、「…カエル?」と言いました。
sizuka-3.jpg
確かに!!!

というわけで、翌日、塗りなおしました。
静・ジョースターネイル(改訂版)です。
sizuka-4.jpg
やっぱり、白が混じっていた方が良いような気がします。
sizuka-5.jpg
どうでしょうか?
まあ右親指のカエル感は改定できなかったけど。

*****↓材料はこちら↓(全てではありません)*****

*****↑材料はこちら↑(全てではありません)*****

興味を持った方、作り方は「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -
メッセージを送る