So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

痛くなネイル146 「ジョジョ4」の13回目:鉄塔の男(鋼田一豊大)ネイル [ネイル(非レビュ)]

痛くない痛ネイル。略して「痛くなネイル」。
「ジョジョ展・特別篇」、第4部のネイルです。
まだ4部のネタはあるけれど、そろそろ別の回にも行こうかな。

今回作ったのは、「鉄塔の男」。
杜王町のはずれにいる彼の名は、鋼田一豊大(かねだいち とよひろ)です。
(ただし、偽名である可能性もあるようですが。)

親指は、彼の服についている「蝶と蜘蛛」です。
クモが銀色で光ってしまい、見えにくくてスミマセン。
tettou-1.jpg
キズみたいな模様は、彼の両頬についている模様(?)です。
ご存じでした?

下の写真は『ジョジョアプリ』のマンガ画面を撮影したものです。
tettou-3.jpg
私はこれ↑を見るまで「蝶と蜘蛛」のモチーフや、
彼の顔の模様に気づいていませんでした。

左の小指から、彼が釣る「魚」、鉄塔の鉄骨、タワー、モチーフなし。
tettou-2.jpg
右は、モチーフなし、タワー、鉄骨、彼が栽培する「野菜」。
鉄骨は、銀色のラインテープを組み合わせました。
あとで解説しますが、この手法を「鉄骨テープ法」と呼ぼう!
(いや多分二度と使わないよ…)

両中指に使った「タワー」みたいなシールは、もともと「星型」だったもの。
上にビヨーンと伸びている形を見た時、「横を切ればどうか」と思いました。

最近、このシールのように、手描きっぽいシールが流行っています。
斬新なモチーフである場合が多く、とても気になります。
でも私、自作じゃないのに自作に見えるシールは、何か悔しくて、使いたくないんですよネー。まぁ使うだろうけど。

*****↓材料はこちら↓(全てではありません)*****

*****↑材料はこちら↑(全てではありません)*****

興味を持った方、作り方は「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アニメ 「DEVILMAN crybaby」(デビルマン クライベイビー) [テレビ]

Netflix(ネットフリックス)でみました。
全10回、各回25分くらいずつです。
「crybaby」は「泣き虫」とか「弱虫」という意味のようです。
「DEVILMAN crybaby」で「泣き虫デビルマン」という感じでしょうか。
(クライベビーなのか、クライベイビーなのか、は、不明。)

平成30年(2018年)1月5日(金)に配信されたばかりなので、
まだDVDなどは出ていません。
↓は音楽CD。電気グルーヴです。
アニメ 「デビルマン クライベイビー」
原作:永井豪 監督:湯浅政明 声の出演:内山昂輝、村瀬歩ほか
オススメ度 ★★★☆☆

原作漫画は未読です。
昔やっていたアニメは、記憶がおぼろげ…ほとんど覚えていません。
でも「勧善懲悪モノだった」という記憶があります。
改めて調べて、「昔のアニメは原作とは違っていた」とわかりました。
今回のアニメは原作に近いようです。

かなり残虐なシーンが多いのと、エッチなシーンもあるので、万人にオススメはできません。
昔やっていたアニメの画面が出て来たり、テーマソングが出て来たりするので、
昔のアニメファンはちょっとだけ嬉しいかも。
でも内容は↑に書いたように、「あのデビルマン」を期待してはいけない、という感じ。
(もちろん「デ・ビール何々」的な必殺技はありません。)

今回アニメを見て認識したのは、「デビルマン」というネーミング。
「悪魔+人間」で「デビル+マン」だったんですね。
その他にただの「悪魔(デビル)」も出てくるので、やっとわかりました。
ずっと知らなかったです。

以下、ちょっとネタバレ。

私の勝手な印象ですが、このアニメは、
「悪魔のような姿で、天使のような心の者」と、
「天使のような姿で、悪魔のような心の者」の対立を主軸に、
結局「人間の姿で、悪魔そのものの心の者たち」はサイアクだ、という事を描いていると思いました。
この際、どっちが勝ったとか関係ないんじゃないかな。

でも結構ツッコミどころもあると思った。
読みが甘すぎるとか…
ちゃんと言えよとか…
神って?とか…
長い話をまとめた物だから、当然なのかな。

詳しくはまた今度。
タグ:★★★☆☆
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

痛くなネイル145 君の名は。ネイル [ネイル(非レビュ)]

痛くない痛ネイル。略して「痛くなネイル」。
アニメ映画「君の名は。」のネイルです。
私のブログ記事はこちら

ネイルやっている人いるのかな?と、
ちょっと検索してみたら、結構な数、いらっしゃった。
「あほ」「バカ」モチーフも、まさかと思ったら既に実行されていた…。

というわけで、ワタクシは割と地味路線。
左は、口かみ酒を収めた聖地。クリスマスっぽい…。
kimino-1.jpg
右は主人公の一人「みつは」の名前と、パンケーキ。
字が強すぎて我ながらびっくり。これについては後で書きます。

この写真だと白っぽく見えるかもしれませんが、
全体の色は、薄いグリーンと、宇宙色の濃いブルーです。
中指だけ太めフレンチにしました。

両薬指には組紐のリボンで、みつはちゃん。
左小指は、時計をズラして二重に貼ってみました。
(ネタバレのようでネタバレではない。てゆーかベクトルが違うというテクニックだ!)
kimino-2.jpg
左中指のフレンチ部分に「彗星」のシールを貼りましたが、全く彗星に見えず。
で、右中指には違うシールを使いました。(惑星の向こうの光、みたいな。)
右小指の「キラーン☆」は、小さすぎたかもね。

先日、地上波で放送されたので、急にやりたくなりました。
「ラストがテレビ版オリジナル」ということでしたが、
何が違うか全然わからない自分に驚きました。
というより、全体的にほとんど忘れていました。新鮮!!

*****↓材料はこちら↓(全てではありません)*****

*****↑材料はこちら↑(全てではありません)*****

興味を持った方、作り方は「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

痛くなネイル144 2018新年ネイル [ネイル(非レビュ)]

痛くない痛ネイル。略して「痛くなネイル」。
今年もよろしくお願いします。

新年最初のネイルも、「あまり痛くな」ネイル。
タイトルは新年としましたが、年越しのネイルです。
(年末に一つ、これまた普通のネイルをしたので番号が飛んでます。)

2017年酉年から、2018年戌年へ。
2018NewYear1.jpg

両中指に、お正月っぽいシールを使いました。
そして今回も、何も貼らない爪があるパターン。
2018NewYear2.jpg
実は右手薬指は二度塗りの時に色を間違えたのですが、
それはそれで良いカンジになったので、修正せず。
今度はわざとこうしてみようかなっと思った。

*****↓材料はこちら↓(全てではありません)*****

*****↑材料はこちら↑(全てではありません)*****

興味を持った方、作り方は「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

映画 「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」 [映画]

スターウォーズの新作を観てきました。
2D、字幕版でした。

映画 「スター・ウォーズ さいごのジェダイ」
監督:ライアン・ジョンソン
出演:デイジー・リドリー(レイ)、 ジョン・ボイエガ(フィン)、オスカー・アイザック(ポー)ほか
(映像未発売) オススメ度 ★★★☆☆

3部作の2作目です。(1作目についてはこちら
今回も、事前にプログラムを入手しましたが、読むのは我慢しました。
でも今回は、事前に読んでいても影響はなかったかなー。
読めば良かった。

ちなみにプログラムは二種類販売されていました。(通常版と限定版)
限定版は、表紙がツルツル。写真が多く入っているようです。
私はせっかくなので限定版を買いましたが、中に「何も文字が書かれておらず写真だけ」というページがいくつかあって、これが差分かなーと思いました。
通常版は買っていないので確認していないんですけど。

さて、内容ですが。
まだ公開されてそんなにたっていないので、ネタバレ書きません。
とすると、あまり書けませんが。

前回の伏線はいくつか回収されましたが、まだ疑問は残っているような。
というか、回収された伏線のいくつかの点については、
「え、え、そういう答え?後でひっくり返るん…デショ?」
と思いました。

監督が変わり、前作の監督(JJ)は「制作総指揮」として入っています。
でも、うーむ。
(だから、か?)
何となく否めない、消化不良感。そして荒唐無稽感。
前作よりも一つ、星を減らしました。

これだけネタバレさせて。

あの生き物、ポーグとかいう、可愛いヤツ!
宣伝でよく見かけたし、グッズも出ているから、
どんな活躍をしてくれるのかと思ったら、特に活躍しませんでした。
これから活躍するのか?
でもまあ可愛いからいいか。

グッズを見て「活躍するんだろーなー」と勝手に思っていた(実は活躍しなかった)キャラは、他にも。
あと、この人のくだり、いらなくないですか?と思った人もいた。
今は書けませんが。

あ、あと、これだけ書かせて。
みんな(私の身近な友人も)カイロ・レンのアダム・ドライバー氏をブサいと言うんだけど。
私にはそう見えないです。
顔の輪郭が曲がっているかな?と思うくらい。
髪型と服装がハリーポッターのスネイプ先生みたい、と思うくらい。です。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

痛くなネイル142 黒猫クリスマス2017 [ネイル(非レビュ)]

痛くない痛ネイル。略して「痛くなネイル」。
今回はホントに痛くない、普通のネイル。
時節柄、クリスマスのネイルです。

親指は、クリスマスカラーの帽子とマフラーをつけた雪だるまと、
Xmas2017_1.jpg
クリスマスのリース。
どちらも背景に雪の結晶をあしらいました。

両中指に黒猫、他は雪の結晶やクリスマスモチーフです。
Xmas2017_2.jpg
ベースはホワイトグレーと、前回と同じミルキーピンク。
ほのかに色がわかる程度なので、全体にシックな感じになりました。

何も貼らない爪があるのも、シックに見せたかったからです。
最近、もっぱらこれ。
トータルモチーフなら、全部に貼ってもシックな演出はできますが、
今回のように色々なシールを貼るなら、
あえて1本貼らないだけで印象が変わると思います。

*****↓材料はこちら↓(全てではありません)*****

*****↑材料はこちら↑(全てではありません)*****

興味を持った方、作り方は「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

痛くなネイル141 「ジョジョ4」の12回目:杉本鈴美&アーノルドネイル [ネイル(非レビュ)]

痛くない痛ネイル。略して「痛くなネイル」。
「ジョジョ展・特別篇」、第4部のネイルです。
と、書いているうちに、荒木飛呂彦先生の原画展が東京で開催されるというニュース。
良いですね!!
http://www.araki-jojo.com/1274/

さて、ジョジョ4部には魅力的な人物がたくさんいますが、
中でも杉本鈴美(すぎもとれいみ)ちゃんは、群を抜いているように思います。
彼女は、飼い犬のアーノルドと共に、幽霊をやっている(?)からです。

というわけで、親指は、天使とお墓。
reimi-1.jpg
そして、十字架と、ワンコ用のホネ。

マニキュアの色はピンクと白なのですが、
写真では見分けがつきにくいかも?
reimi-2.jpg
左手の中指には、彼女のイメージのリボンと、赤い点々。
右手の中指には、犬のアーノルドと、赤い点々。

赤い点々は、この話を知らない人にとっては、ただの模様でしょう。
でも、知っている人にとっては「血痕」です。
鈴美ちゃんとアーノルドは、ある事件の被害者で、
幽霊になってからも、血を流しているから…。

だからといって、ただかわいそうなだけではないです。
本当の意味で「悪役」をこの世から追い払う働きをしたのは、彼らです。
第4部のラスト、溜飲が下がりましたよねー。

ところで。
私がジョジョシリーズを読んだのは大人になってからですが、
岸部露伴が彼女を「スタンド使いではないか」と疑って攻撃した時、
初キスのエピソードのくだりで、ビックリしました。

内容についてではなく、
「こんな事、少年マンガに載せたの?
 当時の読者は子供ばかりだったのでは?」
と思ったからです。
少年漫画ってすごい(すごかった)んだなーと思いました。

*****↓材料はこちら↓(全てではありません)*****

今回使用したシールは売り切ればかりだったので、
ブローチっぽいほかのシールをご紹介。


*****↑材料はこちら↑(全てではありません)*****

興味を持った方、作り方は「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

痛くなネイル140 「スペース☆ダンディ」ネイル [ネイル(非レビュ)]

痛くない痛ネイル。略して「痛くなネイル」。
今さらですが、アニメの「スペース☆ダンディ」です。

左親指は、オープニングの「ビバナミダ」by岡村靖幸。
岡村ちゃーん!
SpaceD-1.jpg
右親指は、「S☆D」です。
もっとポップなフォントが良かったかな。

他の指は、宇宙のイメージと、
ダンディ行きつけの宇宙レストラン「ブービーズ」のイメージ。
SpaceD-2.jpg
ブービーズは、8~90年代のディスコか、ダイナーの感じ。
私はネオンライトのようなシールを使いました。
こういうの、カッコイかったんだよね。

「スペース☆ダンディ」は、アニメ「カウボーイビバップ」の
スタッフが多く関わった作品で、凝った造りが話題でした。
特に音楽が良かった。
岡村ちゃーーん!!

そういう点が、カウボーイ…の流れをくんでいるのでしょう。
カウボーイ…は、1998年(平成10年)の作品ですが、いまだに人気ですね。

…とか書いていますが、当時、私は見たことがありませんでした。
その後も気になってはいたのですが、何となく敷居が高くて。
先日、Netflixでついに第一話を見て、なるほどね!と思いました。

ダンディは、ストーリー的には、本気で見ていると肩透かしをくらうのでご注意を。
何度、「えっ先週の展開から、こう?!」と思ったことか。
「バカなの?」って思わせる感じが面白かったです。

*****↓材料はこちら↓(全てではありません)*****

↑こちらは非常に薄いので、濃い色のマニキュアに貼ると模様が見えなくなります。
 私は同じシールを二重に貼りました。

*****↑材料はこちら↑(全てではありません)*****

興味を持った方、作り方は「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

痛くなネイル139 「ラグナロクオンライン15周年」 [ネイル(非レビュ)]

痛くない痛ネイル。略して「痛くなネイル」。
ガンホーゲームスの『ラグナロクオンライン(RO)』が、
2017年(H29)12月1日で、15周年になりました。
その記念ネイルです。

今回は親指以外からご紹介。
フォントがわかりにくいですが、左薬指が「R」、人差し指が「O」。
RO15th-2.jpg
右人差し指は「XV」(15)、右薬指が「th」です。
あわせて「RO XVth」。

左の中指は、ゲームに出てくるモンスターの「ポリン」。
(初めて見た時はドラクエのスライムかと思った。)
右の中指は、「レッドジェムストーン」、魔法を使う時の触媒、のつもり。
私がROで使っているキャラクター的には「ブルー」が良かったのですが、
あいにく赤色しかなくて。

左親指は、お花と「namu(なむ)」。
ゲームを昔からやっている人にしかわからないであろう…。
RO15th-1.jpg
右親指は、花火とコングラッチュレイショーン。

ガンホーといえば『パズドラ』のほうが有名ですよね?CM、嵐だし。
私がラグナロクを始めたのは、2004年の3月からです。
13年たちました。
だいぶユーザーが減って、「ラグナロク2」もポシャりましたから、
いつ終わってもおかしくないのでは…と思いつつ、こんなに続くなんて、
やっぱりパズドラのお陰なのかな。

*****↓材料はこちら↓(全てではありません)*****

*****↑材料はこちら↑(全てではありません)*****

興味を持った方、作り方は「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

セルフネイルTips ネイルシールの選び方 [ネイル(非レビュ)]

セルフネイルのちょっとしたコツなど。
アマチュアなので専門知識は無いけれど。
 ネイル設計図についてはこちら。
 ベースコートについてはこちら。
 マニキュアについてはこちら。
 市販のネイルシールについてはこちら。
 自作ネイルシールについてはこちら。
 トップコートについてはこちら。

*** ネイルシールの選び方 ***

市販のネイルシールについては既に書いていますが、先日、
「よくこんなシールを見つけられますねー」
と言われたので、買う時の選び方などについても、書くことにしました。

以下はあくまでも私見です。ご留意ください。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -
メッセージを送る